立川市曙町 エミリーフローゲ「プレミアムモンブラン」

立川市曙町 エミリーフローゲ プレミアムモンブラン
商品名プレミアムモンブラン
購入場所立川市曙町 エミリーフローゲ本店
購入日2019年4月
内容量・価格1個 650円(税抜)
賞味期限購入当日

立川市曙町 エミリーフローゲ「プレミアムモンブラン」

JR中央線、南武線、青梅線や多摩モノレールが乗り入れており、都心へのアクセスも便利な街として人気の立川。

漫画「聖☆おにいさん」など、数々の人気作品の舞台にもなっています。

今回はそんな立川で40年以上愛されている地元密着の洋菓子店「エミリーフローゲ」さんにお邪魔してまいりました。

立川市曙町 エミリーフローゲ本店外観

お店は立川駅からすぐの伊勢丹立川店に隣接していて、とても利便性の高い場所にあります。
わかりやすい場所にあるので、慣れていない人でもすぐにたどり着くことができます!

立川市曙町 エミリーフローゲ本店内観1

店内には数々の焼き菓子をはじめ、

立川市曙町 エミリーフローゲ本店内観2

生菓子のショーケースもあり、定番のお菓子や季節ごとのお菓子を提供しているそうです。

立川市曙町 エミリーフローゲ本店内観3

広々としたイートインコーナーも併設されており、販売しているお菓子をはじめ、パスタなどの食事もいただくことができるようになっています。

立川市曙町 エミリーフローゲ本店テラス

テラス席もあり、天気の良い日は外の空気を感じながらケーキやお料理をいただくことができます♪

そんなエミリーフローゲさんのオススメのお土産は、大切な人へのお土産としてはもちろんのこと、自分へのご褒美土産として購入したい「プレミアムモンブラン」

エミリーフローゲさんの看板メニューであるモンブランをさらにリッチに、より贅沢に進化させた商品として開発されたそうで、シェフを中心にお店のスタッフ皆さんが一丸となって作り上げられた、美味しさへの思いがたくさん詰まったケーキだということです。

約1年の期間をかけて開発され、2019年の4月1日に満を持して販売が開始されました。

立川市曙町 エミリーフローゲ プレミアムモンブラン1

シェフが厳選した国産の和栗をはじめ、北海道産の生クリームなど、こだわりの材料を使っています。

上の写真は販売時の包装。栗や素材の良い香りを逃さないよう、なんとガーゼで包んだ状態で販売されているというこだわりぶりです。

立川市曙町 エミリーフローゲ プレミアムモンブラン2

ガーゼ包装を開けると、栗の香りがふわーっと周囲に広がります。表面のマロンクリームは京都丹波栗ペーストを使用。一口食べると栗の濃厚な風味がぶわっと広がります。

マロンクリームは余計な甘さを加えておらず、香り付けの洋酒なども一切使用していないそうですので、素材本来の香りや風味を味わうことができます。

栗ってこんなに豊かな香りだったんだ、と思えるほど栗の香りがしっかりと引き出されています。

立川市曙町 エミリーフローゲ プレミアムモンブラン3

「プレミアムモンブラン」の中はこのような感じになっています。

真ん中にはシェフ厳選の信州栗が贅沢にまるごと入っています。栗本来の自然の風味を活かすため、漂白などを一切行っていない栗を使用しているそうです。口にしてみるとほっくりとしており、自然な甘さと豊かな香りを楽しむことができます。

そして土台はこれまたエミリーフローゲさんの看板メニューであるフィナンシェ。このケーキはモンブランとフィナンシェという、エミリーフローゲさんの代表商品を組み合わせて作られたケーキなのです。

栗とフィナンシェがリッチで濃厚な味と香りのため、生クリームの部分は軽めの食べ心地となっており、絶妙なバランスを保っています。

上から順番に食べるのも良いのですが、シェフおすすめの食べ方は、てっぺんから土台のフィナンシェまで一気にカットしてクリームと栗、そして土台を全部一緒に食べるのがおすすめだそうですよ☆

こちらのモンブランはエミリーフローゲさんの本店をはじめ、立川駅前の「カフェクリムト」、そしてグランデュオ立川でも購入することが可能です。

おすすめポイント

シェフがこだわりぬいた栗の香りとホクホク感がとにかく豊かですので、モンブラン好きな方にはぜひおすすめしたいお土産です。

年代を問わず人気の商品だそうですので、どの年代の方に贈っても喜ばれそうなのがポイント。

香り付けのお酒などは一切使用していないそうですので、お酒が苦手な方にも安心して食べていただくことができます。

少し贅沢なお土産として大切な方へのおもたせにも使えるお土産となっています。

エミリーフローゲ本店

住所:東京都立川市曙町2-5-1 伊勢丹立川店 1F

営業時間:9:30~22:00

定休日:1月1日